スポンサーリンク

UNIQLOウルトラライトダウンの洗濯に失敗した話と、その対処法

3月に買って大活躍だったUNIQLOのウルトラライトダウン。

まだ寒さの残る日でもスプリングコートをフル活用し、春服をいち早く楽しむことができたのは、コートの内にこのダウンを仕込んでいたお陰です。

3月なので分厚いニットは着ない
3月に入ってから、もう分厚いニットは着ないぞと決めました。スプリングコートを出して、春服にシフトしていきます。来年も着るのか問題この冬1度も着なかったこちらのニットは、捨てることにしました。その前の冬には沢山着たのですが、沢...

4月に入って気温も上がり(というか外に出ることもできないので)、軽い気持ちで洗濯したら、まぁ大変。

洗濯表示は「手洗い」

ウルトラライトダウンの洗濯表示は「手洗い」です。

表示確認はしていたのですが「手洗い」=「洗える」=「洗濯機へGO!」と脳内変換される悪い癖で、さらりと洗濯機で回したのでした。

ここでまず言っておきますと、手洗い表示のものは、手洗いすべしです。

失敗=中身が偏る

ウルトラライトダウンは洗濯機で回すと(しかも普通コース)、遠心力で中のダウンが偏ります。

縫い目と縫い目の間で、中のダウンは自由に動き回れるんですね。
 
 
 

特に後ろ身頃の偏りは、酷い。

端にダウンがぎっしりと詰まり、真ん中はペラッペラという悲しい状況でした。

このまま着たら背中むっちゃ寒いやろな。

捨てるか、直すか

1日1捨をしていますから、直すのか捨てるのか迷いました。
 
 
 

考えたことは2つ。

①また着たいと思う状態に戻せるか。

②時間と手間をかけてまで直す価値はあるのか。
 
 
 

①について、結果はYES。

また着てもいいと思える状態に戻りました。
 
 

②については、人によるかと思います。

手間と時間はかかりますので、貴重な労力と時間を使うのがもったいない方は、迷わず捨てて新しく買うのにお金を使うのもありかと。

あんまんは、先月買ったばっかりやしなー。捨てるのは悲しすぎるなー。とか色々と考えながらダウンをこねくり回していたら、案外いけそうだったので、直すを選択しました。

所要時間

直すのにかかった時間は1時間半〜2時間でした。

地道にほぐす

洗濯に失敗している方、結構いるようです。

対処法を調べてみましたが、直し方はひとつ。
 

地道にほぐす。
 

これに尽きるみたいです。
 
 
 

表地と裏地からダウンの塊を摘んでほぐし、その後ばさっと振るとダウンを散らしていくことができます。

万遍なく中のダウンが広がるように、地道に何度も繰り返していくと、元のふんわりとしたウルトラダウンに戻ります。

まとめ

①ウルトラライトダウンは手洗いがおすすめ

②手間と時間、お金を天秤にかけて、直すか捨てるかを決める

③直し方は、地道にほぐす

 
 
 
 

本日もお読みいただきありがとうございます!

拙い記事ですが、どなたかのお役に立てると幸いです。
 
 
 
 

トラコミュに参加しています!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 1日1捨へ
1日1捨

にほんブログ村テーマ 花のある生活へ
花のある生活

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 家庭菜園へ
家庭菜園
にほんブログ村テーマ キッチンガーデン・ハーブ・果樹へ
キッチンガーデン・ハーブ・果樹

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

 
 
 
 
「1日1捨」はじめました。
 

インスタグラムで日々の1捨を更新中☺︎

目標は1年で365捨!
 
 

▽あんまんの家と庭インスタグラム

anman_ietoniwa

 
よければ、覗いてみてくださいね☺︎☺︎
 
 
 
 

ランキングに参加しています。

あたたかな応援をありがとうございます☺︎

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 
それでは☺︎☺︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました