スポンサーリンク

猫のお鍋の手放しと、もの選びのポイントについて考える

今日の手放し。猫のお鍋。

今年の初め、何年もの間押し入れの中にしまい込んでいたお鍋を使うことにしたのです。

やってしもうたー。
こないだ使い始めたばかりの猫ちゃんのお鍋。カレー作ろうと思って、油引いて火にかけて、ちょっとお肉大きいなと思って切ってる間に..やってしもたー!!!まだ使い始めて2週間しか経ってない。そりゃお気に入りって訳じゃな...

やらかしたり、、

やってしもうたー、その後。
片手鍋が壊れたけど、新しいものを買わずにしまい込んでいた猫のお鍋を活用するのだ!と。意気揚々と使い始めた矢先に。「やってしもうたー」となった猫のお鍋。重曹で煮てメラミンスポンジでコツコツと擦った結果、この度無事にコゲが落...

なんとかなったりしながら、10ヶ月お世話になりました。

蓋の持ち手が木でできていて、これが割れてしまいました。

昔の私なら「お鍋の方はまだ使える」と捨てられなかった気がしますが、蓋とセットでお鍋が機能すると考えて、まとめて手放します。

しまい込んでいた鍋を使おう。そして買いたい鍋の条件を考えてみる。
先日、片手鍋が壊れました。考えなしのあんまんと、せっかちなあばばさんは、2人揃って「明日にでも新しい鍋を!」と勇んでおりました。そんな中「今日も1日1捨を☺︎」と押し入れを覗いたら..仕舞い込んでいたこの子と目が合いま...

↑この記事に書いていますが、お鍋はシンプルが良い!と決め込んでいた私。

でも猫のお鍋を使ううちにどんどんと愛着が湧いてきて、こういう心躍るデザインを暮らしに取り入れるのもいいものだなと思えました。

 

ただ今回の木の持ち手のように傷みやすい素材が使われている商品は、長く使うことができないので、台所用品を選ぶときに気をつけたいです。

どうやら「長く愛用できる」というのが私の中のもの選びのポイントのようです。

 

 

↓次に買うお鍋はコレと決めています。

栗原はるみさんの雪平鍋。

発売から20年、何度かリニューアルを繰り返しながら、長く愛されているロングセラー商品。

 

元汚部屋住人がたどり着いた鍋収納の話。
あんまん家の鍋収納の話。元汚部屋の住人が、納得の鍋収納を手に入れた無印良品のポリプロピレンファイルボックスを使った収納。よくインスタとかで見かける、あんまんにとっては憧れの収納です。↑この記事で書いていますが、...

お時間があれば、こちらも覗いてみてください☺︎

 

 

本日もお読みいただきありがとうございます。
 

 

トラコミュに参加しています!

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ 1日1捨へ
1日1捨

にほんブログ村テーマ 花のある生活へ
花のある生活

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ scope (スコープ)へ
scope (スコープ)

もっと心地いい暮らしがしたい! ライフスタイルブログ・テーマ
もっと心地いい暮らしがしたい!

暮らしの見直し ライフスタイルブログ・テーマ
暮らしの見直し

捨てる。 ライフスタイルブログ・テーマ
捨てる。

 

 

 
▽あんまんの家と庭インスタグラム

anman_ietoniwa

1日1捨をストーリーズで投稿してます。
よければ、覗いてみてくださいね☺︎☺︎
 

 

 

ランキングに参加しています。

いつもあたたかな応援をありがとうございます☺︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

 

それでは︎☺︎☺︎

1日1捨
スポンサーリンク
あんまんの家と庭

コメント

タイトルとURLをコピーしました